Exhibition/「ささやかなお楽しみ」を振り返る

笹岡茂彦さんの個展が終了しました。

「ささやかなお楽しみ」をたくさんの方が堪能されていました。

 

 

-来場されたお客様の感想-
・はじめは、ダークな印象を受けましたが、色々な種類の空を中心に見ていくと今まで自分が見て来た景色や、その日の思い出がよみがえってきました。
・あいにくの天気でしたが、雨の日に綺麗な空を想うこと。色も形もやわらかく、やさしい。まさにタイトルどおりの印象。小声で素敵なことを伝えてくだ
さっている感じでした。
・女性にしかわからない気持ちを表現した作品があり、なぜ男性が描く事ができるのか不思議でした。…など。

ハガキデザインは明るくて楽しい雰囲気でしたので、そういう作品ばかりだと思い来店されるお客様が多数いらっしゃいましたが、
実際は、明るい雰囲気の作品と、ダークで落ち着いた作品の両方を展示致しました。
作家の二面性を感じることができる幅広い空間構成は、良い意味で想像を裏切る展示になりましたし、お客様にも好評でした。