高橋工芸は「1mm」だけでなく「1分」にもこだわります。

私たちの「1分」が、販売店様の「1週間」の効率化に繋がる。

 

Our 1 minute, for your 1 week

 

その思いで、私たちは様々な取り組みを行っています。

会社概要

会社名:高橋工芸株式会社

住所:本社・工場・ショールーム / 〒726-0013 広島県府中市高木町1113

   AREAギャラリー / 〒726-0013 広島県府中市高木町1143-11

電話番号:0847-45-2323

FAX番号:0847-46-3668

E-MAIL:order@takahashi-kougei.com

代表取締役:高橋 正美

創業:1960年 株式会社設立

資本金:1,200万円

従業員:23人

取引銀行:中国銀行、広島銀行

営業品目:オーダー家具、壁面収納家具、書斎家具

加盟団体:府中家具工業協同組合

取引先:トヨタマリン、株式会社ナイキ他


哲学

高橋工芸は創業66年目。初代より代々、時代に沿った変化を続けてきました。 

その3代で共通することは「挑戦を続ける」という受け継いだ哲学。 

そして、時代に対して「逆張り」をしてきたことです。  

役割

販売店様と、その先のお客様。お客様の喜びを最大限にすること。

それが、高橋工芸の役割です。


代表挨拶

初代、2代目と、時代に対して逆張りをし、高橋工芸は今日まで成長してきました。 

時代の流れとは違う選択をすることが、正しいという訳ではありません。

ですが、今の時代に、家具製造メーカーが生き残るためには、ただ真面目に家具を製造するだけでは厳しいものがあります。

良い意味で危機感を持ちながら、変えなければならないことは、それが何十年続いてきたものであっても変える。

しかし、変えてはならないことは、形を時代に合わせつつも変えないようにしています。

 

高橋工芸が、事業を継続できているのは、時代に常に挑戦し続けてきたからだと考えています。

その中で、3代目としての使命は、変化に寄せていくことです。 

時代は変化し、世の中の家具は勿論ですが、企業だけではなく、個人がメーカーとしてニーズに合う商品を世の中に提供するようになりました。

 

これから先、家具製造メーカーとしての当社の役割。

お客様に継続して選んでいただける会社であり続けるには、その変化をさらに見極め、変化に対応し、世の中に提案し続けていく姿勢が大切です。

 

そこで、高橋工芸は、

2018年、新サービスを開発しました。

 

壁面の「壁子さん」

 

当社が製造し続けてきた壁面収納の図面を、短時間で3D図面に仕上げるというサービスです。

世の中は、さらにスピード感を要求され、お客様のニーズもさらに多様化していくことが想定されます。 

是非、お客様に使っていただき、そのスピード、正確さ、2D図面とは違う提案力を体感していただければ幸いです。 

 

これからも高橋工芸は、100年企業を目指し、挑戦し続けていきます。

お問い合わせ / お見積りのご相談

WEBでのお問い合わせ

お電話でのお問い合わせ

受付時間 9:00~17:00

込み合っているとつながらない場合があります。

休業日を除く

FAXでのお問い合わせ

メールでのお問い合わせ


アクセス

府中家具

府中家具の特徴は3つ「素材を吟味」「確かな技術」「洗練された仕上げ」

府中市の家具職人達は、受け継がれてきた技術と精神を大切にしています。

高橋工芸でも、受け継がれてきた技術と精神が根付いています。

AREAギャラリー

AREAギャラリーでは、高橋工芸で製作した家具を展示しております。

また、レンタルギャラリーとして展示会も開催しております。

ご利用希望の方や展示会情報はお問い合わせください。


本社・工場:〒726-0013 広島県府中市高木町1113

AREAギャラリー:高木町1143-1

電話番号:0847-45-2323