http://www.area-gallery.com

↑ Gallery専用ページ

AREA gallery


所在地:広島県府中市高木町1105-1
構造:鉄骨造2階建
敷地面積:325.06㎡ (98.33坪)
延床面積:109.92㎡ (33.25坪)
Architect:河口佳介 K2-DESIGN Imc.
Interior:AREA Tokyo
Lighting Plan:Tica.Tica
Product:高橋工芸㈱
撮影:下川高広

山々が望める長閑な場所に建つショールームを兼ねたギャラリーである。敷地は間口6mが道路に接し、奥行が50mある細長い形状である。 地面には枕木が奥まで敷き込んであり、両側には高さ約3.5mほどの樹木 コノテガシワが隙間なく90本生えている。 一階は、敷地奥に隣接する「木になる創倉」にアプローチできるようピロティとし、2階は必要なスペースを配置し、周囲にレーザー加工を施した鋼板の壁を連続させて囲っている。

囲うことで、人に落ち着きを与えると共に、内と環境のない曖昧な空間を実現することが出来た。 森を創造させるような抽象的な葉のかたちをした群れは、レーザー加工によって切り取られ、開口からは樹木が見え隠れし、普段の景色が新鮮な印象となる。 夜になれば、そこから柔らかな明かりが漏れ昼間と異なる表情を見せる。この森に人々が集い、輪が広がり、新しい何かが生まれることを期待する。


ギャラリー内では、高橋工芸が製作した家具を展示しています。また、ギャラリーとして多くの展示会も開催しております。詳細はお問い合わせください。→tel 0847-45-2323