TOYOTA marine < PONAM-35プレミアムクルーザー > 内装

トヨタ自動車㈱の最新プレミアムクルーザー"PONAM-35"。レクサスのデザイナーによるエクステリアデザインが洋上での圧倒的な存在感と力強さを醸し出します。内装はまるで高級ホテルのようなラグジュアリーなイメージ。高橋工芸の技術の粋を集めて完成したクルーザーです。

 

 


TOYOTA PONAM-35は、PONAMシリーズの新しいクラスのプレジャーボートで、快適なクルージングと本格的なフィッシングを楽しめ、心地よく滞在もできる 「プレミアムクルーザー」として開発されました。主な特長は、①ダイナミックで流麗なエクステリア、②機能性と 優美さを融合したインテリア、③基本性能を磨き上げた高い凌波性、④信頼性の高い制御技術・最新装備、の4点。


上記の1点を担うものとして、海の上での快適な居住性を考慮し、高橋工芸として技術の粋を集めて製作しました。高橋工芸の考える"豊かな生活空間"は海上にまで幅を広げています。


*PONAM:マオリ(ニュージーランド先住民族)語の「鯨」を意味するWAIPOUNAMUからの造語

 


Interior-black

Interior-wood

Exterior